« 長男が小学校へ入学しました | ホーム | 母の日にもらったプレゼント »

2009年5月 4日

温泉で心をゆったり

写真一昨日から昨日まで、家族で主人の実家に帰省してきました。

その際に子供たちの世話を頼んで近くの日帰り温泉施設へ。主人と2人だけの外出は本当日久しぶり。まさに長男を出産する前の6年半前以来です。


混浴じゃないので、もちろん、それぞれ女湯と男湯に入りました。
とてもゆっくりと。子供に「はやく~」とか「こっち、こっちー」とか言われないのが、こんなにゆったりできると初めて気付きました。

でも、ほかのお客さんが子連れで入浴しているのを見て、少し寂しい気持ちもしました。次回は、子供達も連れて来たいなと思います。

一人でお湯につかっていて、
「毎日がすごく慌ただしいなぁ」と思い、

湯船から見えた笹が空に揺れるのを見て、
「もっと気持ちをラクにもって口うるさく叱っている毎日を改善したい」という思いがしました。

子供たちから離れて得られた貴重な時間。
主人のご両親とお義姉さん、お義兄さんに感謝しつつ、本当にいい時間にすることができたと思います。

関連リンク : 磯部温泉「恵みの湯」

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://b-new.net/mt/mt-tb.cgi/37

コメント(8)

おじゃまします。
先ほどは私の拙ブログにご訪問ありがとうございました。

こういうリフレッシュは本当に大事ですよね。
次は家族みんなでゆったりできると良いですね(^^)

きょろんさん、こんばんは。
こちらこそ、コメントありがとうございます。

明日の母の日、同居だと気を遣いますね。
私は結局準備できなかったので、お花を持って孫を連れておしかけようかなぁと思っています。f^^;

ゆっくり出来そうな場所ですね!
夫婦2人でゆっくりした時間があると嬉しいですね♪
帰省お疲れさまでした~。

yasuusagiさん、コメントありがとうございます。
夫婦2人の時間、本当に久しぶりでした。
次はいつになるかわからないけれど、またそういう時間を作れたらなぁと思っています。

はじめまして、こんばんは。
先日はご訪問とコメントありがとうございました*
omenapuu@の千折です。
 
温泉!いいですよねええー。大好きです。
地元が温泉観光地なもので 帰省するたび必ず入ります。
離れてわかる有り難味、じゃないけれど 改めて温泉っていいものだなぁと思います。毎回。
 
混浴でなかったのは残念ですが(笑)のらりさんご夫婦にとって素敵な時間になったようで
ぜひ次回はお子さんもご一緒に家族風呂を!
わたしもいつか「旦那」と呼べるひとを連れて帰りたいと思います。
まずは彼探しからですが・・・はい。先は長そうです(涙)

千折さん、こんにちは。
地元が温泉の街って素敵です。
ごく普通のサラリーマン家庭に育ったので、うらやましいです。^^

失礼でしたらすみません、でもどうしても気になって・・・
私は拒食症の者です。
いつもサイトにはお世話になっております。
ここまでカロリーが気になるということは、のらりさんも摂食障害を経験されたことがあるのでしょうか?
もしそうであれば、どうやって克服されましたか?
本当に本当に失礼なことすみません!
これからも応援しています(^^♪

>こんにちはさん
コメントありがとうございます。^^
摂食障害といえるかわからないですが、正直、食べるのが怖かったり、後悔したりの経験あります(病気と呼べるくらいの、若い時はけっこうひどかった)。

今でも、たぶん完全には克服できてませんよ。^^
でも、それも自分の一部と思えるようになりました。気持ちもラクになっています。

今は、子供が2人いて、自分のことが自由にならいので、
悩む時間もないという感じでもあります。

自分の全部を「これも私」「明日はうまくいくかも」と、
まず気持ちを切り替えるといいと思います。

今がつらくても、きっと楽しい日もあります。
元気を出してくださいね。^^

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、norariが2009年5月 4日 06:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「長男が小学校へ入学しました」です。

次のブログ記事は「母の日にもらったプレゼント」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Link

[Pick UP!]